製品案内
  • カタログを見る
  • 小型ミキサー
  • 小型アップダウンミキサー
  • ニューギャードミキサー
  • ターンミキサー
  • 大型ギャードミキサー
  • サンドバッカー
  • 鉄製ミキサー
  • 各種消耗品・その他
  • キャンペーン

一覧へ

名古屋のモルタルミキサー
昭和34年、株式会社東海機械製作所(現名古屋トーカイ)が創立され、この名古屋地区にはその当時、沢山のモルタルミキサーのメーカーが揃いました。昭和時代にはモルタルミキサー、砂フルイ機、ベビーウィンチと【三種の神器】と言われるようになりました。
今現在に至ってもモルタルミキサーの姿はそれほど変化はなく、いろいろな用途に使用されるようになってきました。業種は農業・家畜飼料・産業廃棄物・化学薬品など混練・混合されるものには必要な機械となってきました。
弊社の商品もモルタル・コンクリートを作る機械として生まれてきたものが、いまやいろいろな分野に視野を広げて、海外にも使用される純国産の日本が誇れる製品として愛されています。

現在、弊社ではこのモルタルミキサー・コンクリートミキサーをベースに改良をして、小型ミキサーから大型ミキサーに適用した、材料を乾燥しながら混錬できるミキサー、電源を必要としないバッテリー搭載ミキサーを開発しています。
またサンドパッカーはどこのメーカーも製作できない機種も自社開発して数千台の出荷も実現しており、全国で活躍しています。この夏もこのサンドパッカーが活躍するでしょう。

弊社はどこのメーカーも真似ができない枠にとらわれないモルタルミキサーの進化をこれからも続けてまいります。